スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Softimage感謝祭に行ってきました

昨年2014年12月18日(木)に行われた、Softimage感謝祭に行ってきました。

会場は、品川駅にあるダイキンさんです。
ここに来たのは、もう10年くらい前にXSIの講習を受けに来て以来だったので、懐かしかったです。

写真は立食パーティの最中にプレゼンされていた、SIの歴史です。
最初の方は、ご飯食べてて撮り逃しましたw ごめんなさい。
ちょっとブレているのもありますが、ご容赦ください。

DSC_1058.jpg 
SIと言えばモジュールですよね。

DSC_1059.jpg 
「最初は、SOFTIMAGE Creative Environmentと呼ばれていた」 ここ重要!

DSC_1061.jpg 

DSC_1063.jpg 

DSC_1064.jpg 
↑ノードベースの図

DSC_1066.jpg 

DSC_1067.jpg 
SIと言えば、Jurassic Parkですね。

DSC_1069.jpg 
当初のDIGITAL STUDIO構想

DSC_1070.jpg 
SIさえあれば、フィニッシュまでできる構想だった!?

DSC_1071.jpg 
Microsoft来た!

DSC_1073.jpg 
ゲイツ!

DSC_1074.jpg 
懐かしい!

DSC_1075.jpg 

DSC_1077.jpg 
実はこの時のUIには、まだ 「SOFTIMAGE Creative Environment」の名前が残っています。

DSC_1078.jpg 

DSC_1080.jpg 
認定バッジがあったんですね。

DSC_1079.jpg 

DSC_1081.jpg 
SOFTIMAGE|DSとは、「SOFTIMAGE DigitalStudio」のことです。

DSC_1083.jpg 

DSC_1087.jpg 
「DigitalStudio」の名前が見えますね。

DSC_1088.jpg 

DSC_1089.jpg 
こういう構想だったんですね。

DSC_1092.jpg 

DSC_1096.jpg 

DSC_1097.jpg 

DSC_1099.jpg 
ww泣ける!

DSC_1100.jpg 
Avid来た!!

DSC_1104.jpg 
渋谷をジャックして、大きく広告を打っていた事も!


このプレゼン中、今だから言えるぶっちゃけ話も聞けました。
残念ながらここに書くのは、はばかられるのですが、とても面白かったです。

ダイキンさん、Autodeskさん、ありがとうございました!

そして会場に来ている人の中には、まだまだSIを使いたいと思っている人が多いことも感じられました。
実際、現場では絶賛活躍中ですしね!


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。