スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

3Dデータ来ました!

さて、CEDEC2日目にAutodeskブースで撮影してもらった3D Photoですが、翌日データが届きました!
しかも、差出人は門口さんです。ありがとうございます!
20140903_04 
iPhoneを何台もつないで、被写体を囲んで撮影していますね。

そして、届いたFBXをMayaにインポートしてみました。
 cap02
顔はぼかしを入れました。分かりにくくてすみません。
でも体のほうを見て頂ければ分かるかと思いますが、写真がそのまま3Dになってる感じです。
服の反射、CEDECパスもそのままですね。
ついでに背景もくっついてて、何かのスタンドが出てますw

cap02w
ワイヤーフレームですよw

cap01 
「後ろの方はライトが弱くて綺麗にキャプチャーはできないかも」と聞いていたのですが、本当に前面だけレリーフみたいになってます。

cap01w
こちらもワイヤーフレーム。

それにしてもすごい頂点数ですね。
そういえば昨年のCEDECで、撮影したデータに欠損した穴があっても、Mudboxなら再計算して綺麗にしてくれたり、リダクションしたりが思い通りに出来ると説明されていました。
なんかいろいろ面白いことが出来そうな技術ですね。

みなさんもぜひ、どこかで展示があったらトライしてみて下さい!


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。