スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

3DSの発売日が2月26日に!

というわけで、浮かれている人が1人、ここにもいるようですw

↓クリックすると拡大します。
3DSMax 

拍手する
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

トップのイラストを更新しました~^^

やっとカラーイラストを描く時間が取れたので、1年ぶりの更新になりました~。
そういえば、全員の全身をカラーでちゃんと描くのは初めてかも。

さて、イラストも更新できたので、第3期の本編制作に本格的に入ろうかなと思います。


あ、そうそう、本のほうですが、残り部数が半分を切りました~。
買って下さった皆さまありがとうございます~!
私の印刷代赤字もあと半分~www
ぎゃはは~w 
折角だからカラーページはカラーで再現したかったんで、印刷代は赤字覚悟で気にせず作っちゃいましたから^^

というわけで、まだ手にされていない方もよろしければ、是非どうぞです~♪

スペシャルサイトはこちらです

拍手する

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

オートデスクさんから!?

今朝職場に行くと、オートデスクさんから私宛てに何やら荷物が届いていました。

20100915_01 
なんでしょうか?
変な漫画ばっかり描いているから、爆弾でも入っているのでしょうか?
そーっと開けてみます。

20100915_02 
!?なにか出てきました。
まずは筒状のほうを開けてみます。

20100915_03  
なんと!クッションマットです。ヨガマットでしょうか?
キーボードの下に敷いても、余りある大きさです。

20100915_04 
アイコンの部分。かわいいです^^
上段左から、Max、Maya、MotionBuilder、Mudbox、Softimage、FBX、
下段左から、さそり、おさかな、なんだっけ 、たぶんフリント、Smoke、らすたーですね。(ひどいw)

Inferno、Flame、Flare、Flint、Smoke、Lustreです。(ちゃんと調べた)

20100915_05 
ということは、この箱が爆弾か!?
開けてみます。

20100915_06 
ぬお!?パスケース??

20100915_07 
しかも、革製のけっこう良いものですよ!?
デザインはアイコンのみで、社名は入っていないという、強気 おしゃれなノベルティです!

どうやら危険は無さそうです。

20100915_09
ん?袋の中に手紙が入っていました。


------
こころばかりの品を同封させていただきましたので、
ご笑納いただければ幸いでございます。
------

CEDECでお渡ししたBL本のお礼だったーーー!
うわ~ん、オートデスクさん、ありがとうございます!!



…うーん、しかしこのパスケース、自分の会社の社員証を入れて首から下げたら、犬…だろうか…?

いやいや、さすがに、私にも自社に対する愛社精神はありますから!

さすがにねえ・・・。  








20100915_10  
犬です。

拍手する

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

【AutodeskでBL】第28話 UPしました

konono_banner_com02.jpg

28話、CEDEC2010のレポート後編です。

というわけで、とうとうSIにもビューキューブが実装されるようですよ!
新入りだったSIも、いつのまにかAutodeskの魔の手に犯され ・・・げほげほ。
やあ、そして今後の新機能も目が離せませんね!

あ、そうそう面白かったので、Lagoa Multiphysicsの映像があったので貼っておきます。

Lagoa Multiphysics 1.0
http://www.youtube.com/watch?v=dwvukCY5xok&feature=related
うさぎがあ!



さて、第3期本編ですが、これからしばし準備をしようと思います~。
んで、予定通り、秋にはスタートしたいなーと思います。

どうぞお楽しみに~ノシ

拍手する

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

がんばれFlash

先日気になるニュースがありました。 

米アップル、アプリ開発上の規制を緩和
http://jp.wsj.com/Business-Companies/Technology/node_101029

Apple、iPhoneアプリ開発ツールの制限を緩和 アプリ審査基準も公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/10/news028.html


iPhoneでFlashが動く日も近いのでしょうか?

abl1027_139
※AutodeskでBL本 描き下ろしより

Flashに穏やかな日常が戻ると良いですね。。。
拍手する

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

【AutodeskでBL】第27話 UPしました

konono_banner_com02.jpg

27話、CEDEC2010のレポートです。

なんかすごい久しぶりのこの感じw
いかがでしたでしょうか。

いや~、セミナーのレポートに思わずBLシーンを描かされるこの勢い。
さすがオートデスクさん!MayaとSIの連携がすばらしかったです。

えと、実は勢い余って、初めはこのシーン、2人とも裸でしたw
が、さすがにちょっと、うちのサイトにふさわしくないかもと自重して、服を着てもらいました。
で、せっかくなので裸のほうは拍手に置いてみました^^;
こっそりご覧いただければ…。
(おおー、こういうのもなんか久しぶりですね)


あ、それから、本の通販もお申込みを頂きまして、ありがとうございます!
感想も送ってくださって、ありがとうございます!
噛みしめるように読ませていただいています。

まだまだ在庫のある限り通販はやってますので、いつでもお待ちしてます~。


って、あれ?
いつのまにか、第3期に入ってますね。
ありゃ、もうちょっとゆっくりしようと思ってたのにw
まあ、とりあえずレポート終わったら、またちょっと時間をいただくとして、
では次回はレポート後編です。お楽しみに~!


↓Maya×Softimageですw

拍手する

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

CEDEC2010 3日目!

行ってきました! CEDEC2010 3日目です。

9/2のプログラムはこちらです。
http://cedec.cesa.or.jp/2010/schedule/day3.html


11:20~12:20
FINAL FANTASY XIV のアニメーションワークフロー
~単純作業からの解放!よりクリエイティブな世界へ!~

事務的な工程を全て自動化することで、1日1つしかできなかったモーションを5つ作れるようになったそうです。
MCデータの初めと終わりのポーズを自動的に決まったポーズにしてくるのは、便利そうでした。


13:30~14:30
アサシン・クリードのゲームデザイン哲学 (The Game Design Philosophy of Assassin’s Creed)

ゲームはアート。アートは感情から。ロジックから始めると魂のないフィーチャーになる。
どんな感情をプレイヤーに提供したいかをガイドとして作ることが大切。
プレイヤーの体験を重視したゲームデザインはさすがだと思いました。


14:50~15:50
HD時代のリアルタイムデモの今、そしてこれから (後半)

システム化したり、力技で直したり、いろんな会社さんの事例を見れてとても参考になりました。
コナミさんとAutodeskさんで開発中のSIのデモツールというのが、興味をそそります!


16:30~17:30
Imagine! The Stereoscopic 3D Games!! ~ゲームデザインから立体視を考えよう

ひと言に立体視と言っても、さまざまな手法があったんですね。
立体視を使う事で、3Dでは分かりにくかった距離感が分かりやすくなるという話は納得でした。

 

17:50~18:50
次期アイドルマスター グラフィクス&アニメーション プログラミング プレビュー

とりあえず、最後ということでお祭り気分を味わえそうなここへ。
ただし、交流会の準備のために18:20には退席しました。



19:30~22:30
アーティスト交流会

本を目的に来て下さったという方もいらっしゃって、本当に恐縮です。ありがとうございます!

そ、それから、書いちゃっていいのか分かりませんが、なんと

Autodeskさんが来て下さいました!

しかも本を5冊もご希望ということで!
うおおおおお! い、良いんでしょうか!? こんなふざけた本を!?
だってBLですよ? 私が恥ずかしいですよ? うわああ

というわけで、当然お代はいただけませんので、受け取っていただきました。
ありがとうございます!

そんなわけで、しょっぱなからぴよぴよしてしまいましたが、その後はいろんな方とお話しできて本当に楽しかったです!
みなさん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました!
続きを楽しみにして下さる方が多くて、第3期へのやる気がUPしました!
っと、そのまえに今回のレポートを描かねばですね!
どうぞお楽しみに~!

拍手する

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

CEDEC2010 2日目!

行ってきました! CEDEC2010 2日目です。

9/1のプログラムはこちらです。
http://cedec.cesa.or.jp/2010/schedule/day2.html


11:20~12:20
人を楽しませるプロデュース

すれ違い通信では、ドラクエは大勢の人が同時期に遊んだ事、年齢の高い声の大きな人たち(情報発信する人)が多かった事が成功の理由だった。
逆にポケモンは、年齢層が低く長期スパンで売れるタイトルだったため、あまり広がらなかった。
しかし、ポケモンは全年齢対象というこだわりを貫いて、ゲームデザインを徹底しているそうです。
お客さんへの変わらない安心感と新しい刺激。
そんな感じのお話でした。


お昼はコスモワールドの観覧車を眺めながら優雅に・・・と言いたいところですが、あと15分で次のセッションが始まる!という短い時間で酢豚定食をかっくらいましたw
20100901
 

13:30~14:30
3Dアニメータの今後の課題について 多様化するアニメーション制作環境について考える

毎年満員で入れなくなる人も出てくるラウンドテーブルです。
今年は大塚康生さんの対談と時間がかぶってしまったため、会場内はちょうど定員くらいでした。
携帯機向けにアニメーションを作成する場合は、シルエットを大切にして作成するのがコツであるとか、ミドルウェアを利用した場合アニメーターはどのいう感じでドリブンに関わるのかとか、例年よりもずいぶん具体的な内容でした。


14:50~15:50
スーパーマリオギャラクシーを作る。
~3Dマリオを作りながら考えてきたコト~

3D独特の問題である、箱庭マップで迷う、カメラに酔うという問題を、球状の地形にすることで、丸い地形なので迷っても元の位置に戻ってこれるし、カメラもビハインドビューにして安定できるという事で解決したそうです。
だからスーパーマリオギャクシーは球状のステージばっかりだと。
そんなステージばかりだから、宇宙という世界観になったそうです。


16:30~17:30
Alienbrainを用いたアセットマネージメントの最新動向について
~Alienbrain運用事例とAutodeskFBXによるデータライブラリ化

今更ながら、ちょっと知りたい事があったので、見てきました。
ざっとAlienbrainの説明や事例などを紹介してました。
こういうツールって、画像はすぐにサムネイルで表示されて一覧できるので便利だけど、アニメーションってDCCツールでデータを開けてみないと確認できなかったりするので、常々不満だったのですが、どうやら、FBXで保存しておくとクイックタイムで閲覧できるそうです!
なんと!知りませんでした。
Alienbrainすごいな。
んで、ビルってすごいな!

今日やっと初めて、ちょびっと萌えたセッションでした。
いや、別に萌えのためにCEDEC視察してるわけじゃないんですけど、なんかね。
あると、うれしいじゃないですか^^/ てへへ。
拍手する

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。